円高・円安の意味分かりますか? - FXで始める資産運用入門~目指せ!億万長者~

合計49000円 FX業者 現在開催中のキャンペーン情報
見逃し厳禁のキャンペーン情報を随時掲載中。
※大量の取引が必要な条件のキャッシュバックは載せていませんので初心者でもリスクゼロで達成できます。期日や詳しいキャッシュバック条件は各FX業者のサイトをご覧下さい。

XEMarkets
①口座開設だけで5000円ボーナス
②初回入金で入金額の100%ボーナス
③5万円以上入金&1万通貨の取引で7000円キャッシュバック

YouTradeFX FXDD FxPro FxNet IFC Markets Pepperstone
①5万円以上入金&1万通貨の取引で5000円キャッシュバック

FXプライムbyGMO
①口座開設後ログインで100円キャッシュバック
②初回入金で400円キャッシュバック
③1回以上の取引で2000円キャッシュバック
④新規10万通貨以上の取引で2500円キャッシュバック
⑤口座開設後10日以内に上記①~④の条件を満たしたら2000円キャッシュバック

みんなのFX
①往復5万通貨以上の取引で5000円キャッシュバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円高・円安の意味分かりますか?

円高・円安の意味をはっきりと答えられる人は案外少ないと思います。


ここでは、円高・円安の意味について解説します。


円高とは、円の価値が上がることで
円安とは、円の価値が下がることを意味します。


分かりやすく言えば、
今まで1ドル120円だったのが、1ドル100円になれば円高で、
今まで1ドル100円だったのが、1ドル120円になれば円安ということになります。


「1ドル120円が100円に減ったんだから円安なんじゃないの?」
と誤解している人は結構います。


そういう人は、海外旅行で円をドルに両替する様を思い浮かべてください。


例えば、1ヶ月前は1ドル120円だったのが、
海外旅行に行くときに100円になっていれば、
1ヶ月前は、120円を出さなければ1ドルと交換できなかったのが、
今は、1ドルを100円で交換できるようになったということで、


1ドルを以前より少ない円で交換できるようになった円の価値が上がった円高


と言う風に考えれば、理解しやすいかと思います。


逆に、1ドル100円が120円になれば


1ドルを交換するのに以前より多くの円が必要になった円の価値が下がった円安


ということになります。


1ドル120円が100円になれば、円の価値が上がったのと同時に、
ドルの価値が下がったことになるので、円高ドル安という表現も使われます。

逆に、1ドル100円が120円になれば、円の価値が下がったのと同時に、
ドルの価値が上がったことになるので、円安ドル高という表現を使います。


世界で最も流通している通貨がドルなので、
円高・円安は大抵ドルに対してのことです。
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://fxkanzensyosinsya.blog101.fc2.com/tb.php/116-69e949b0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。