複利の力で億万長者になれます - FXで始める資産運用入門~目指せ!億万長者~

合計49000円 FX業者 現在開催中のキャンペーン情報
見逃し厳禁のキャンペーン情報を随時掲載中。
※大量の取引が必要な条件のキャッシュバックは載せていませんので初心者でもリスクゼロで達成できます。期日や詳しいキャッシュバック条件は各FX業者のサイトをご覧下さい。

XEMarkets
①口座開設だけで5000円ボーナス
②初回入金で入金額の100%ボーナス
③5万円以上入金&1万通貨の取引で7000円キャッシュバック

YouTradeFX FXDD FxPro FxNet IFC Markets Pepperstone
①5万円以上入金&1万通貨の取引で5000円キャッシュバック

FXプライムbyGMO
①口座開設後ログインで100円キャッシュバック
②初回入金で400円キャッシュバック
③1回以上の取引で2000円キャッシュバック
④新規10万通貨以上の取引で2500円キャッシュバック
⑤口座開設後10日以内に上記①~④の条件を満たしたら2000円キャッシュバック

みんなのFX
①往復5万通貨以上の取引で5000円キャッシュバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複利の力で億万長者になれます

「人類最大の発明は複利だ!」


天才物理学者アインシュタインの有名な台詞です。


投資では、単利と複利の違いを知らなければいけません。


単利とは、元本だけに利息がつく状態です。
例えば100万円を年利20%で単利運用するとします。


1年目 100万円×20%=20万円
2年目 100万円×20%=20万円
3年目 100万円×20%=20万円



元本にしか利息がつかないので、
何年経っても利息は20万円のままです。


複利は、元本と利息を合わせた金額に対して利息がつく状態です。
例えば100万円を年利20%で複利運用すると、

1年目 100万円に対して年利20%  
100万円×20%=20万円

2年目 100万円+20万円(前年の利息)=120万円に対して年利20%
120万円×20%=24万円

3年目 120万円+24万円(前年の利息)=144万円に対して年利20%
144万円×20%=28.8万円


このように利息は年々加速度的に増えていきます。


単利と複利では、長期投資においては天と地の差が生まれます。


100万円を年利20%で運用した場合の、
単利と複利の違いを計算してみました。


【単利と複利、驚愕のシミュレーション結果】

期間

1年

2年

3年

4年

5年

10年

15年

20年

25年

30年

単利

120

140

160

180

200

300

400

500

600

700

複利

120

144

173

207

249

619

1540

3834

9539

23738


ご覧の通り、単利と複利の差は一目瞭然です。


単利では年20万円ずつしか増えませんが、
複利では年20%ずつ増えていくので、加速度的に利息が増えていきます。


10年で約2倍、20年で約8倍、30年では約34倍もの差がつきます。
運用期間が長期になればなるほど複利は効果を発揮します。


100万円を年利20%で複利運用すれば、
26年目で1億円を超えます。


20歳で投資を始めれば、46歳で億万長者になれます。
30歳から始めても、56歳で億万長者です。


お金持ちと呼ばれる人達は、必ず複利の力を利用していると言われていますが、
こうして計算してみると、アインシュタインの台詞も大げさではないと分かります。


複利を積極的に活用すれば、
億万長者になることも夢ではないでしょう。



逆に言えば、消費者金融で金利20%でお金を借りることが
いかに危険であるかが理解できます。


複利の力を利用するか利用されるかが、
お金持ちと貧乏人の分かれ目になるのです。
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://fxkanzensyosinsya.blog101.fc2.com/tb.php/206-a12c31c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。