こうすれば勝てるようになった3.業者を変えてみる - FXで始める資産運用入門~目指せ!億万長者~

合計49000円 FX業者 現在開催中のキャンペーン情報
見逃し厳禁のキャンペーン情報を随時掲載中。
※大量の取引が必要な条件のキャッシュバックは載せていませんので初心者でもリスクゼロで達成できます。期日や詳しいキャッシュバック条件は各FX業者のサイトをご覧下さい。

XEMarkets
①口座開設だけで5000円ボーナス
②初回入金で入金額の100%ボーナス
③5万円以上入金&1万通貨の取引で7000円キャッシュバック

YouTradeFX FXDD FxPro FxNet IFC Markets Pepperstone
①5万円以上入金&1万通貨の取引で5000円キャッシュバック

FXプライムbyGMO
①口座開設後ログインで100円キャッシュバック
②初回入金で400円キャッシュバック
③1回以上の取引で2000円キャッシュバック
④新規10万通貨以上の取引で2500円キャッシュバック
⑤口座開設後10日以内に上記①~④の条件を満たしたら2000円キャッシュバック

みんなのFX
①往復5万通貨以上の取引で5000円キャッシュバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうすれば勝てるようになった3.業者を変えてみる

FXを始めた頃は負け続けていましたが、
こうすれば勝てるようになったという私の経験をまとめてみました。


業者を変えてみる
短気売買をしている人は、利用している業者のスプレッドを確認してみて下さい。
低スプレッドの業者に変えてみることで無駄な取引コストを削減できます。


わずか1銭の違いでも、1万通貨のトレードを1日1回続ければ、1年で約25,000円
10万通貨だと約250,000円もの取引コストが削減できます。
トレードの回数や取引単位が増えるほど、取引コストの削減効果は大きくなります。


「業者を変えるだけで勝てるようになる」
というのも大げさではありません。


ちなみに私がFXを始めた頃は、
ドル円のスプレッドは5銭が一般的でしたが、
スプレッド縮小競争が進み、
今や1銭以下が当たり前になりました。


プロと遜色ないレベルでトレードできるように
なったのだからすごい時代になったものです。


短期売買で勝てない理由が
「スプレッドが広いから」とは言えない時代になりました。


取引ツールが使いやすい業者に変える
取引ツールは業者によって異なります。
取引ツールが使いづらいとストレスがたまり、
注文ミスなどの原因にもなりかねません。


口座を開設するのは無料なのだから、
色々な業者の口座を開設して、
自分に合った取引ツールの業者を見つけましょう。


短期売買おすすめ業者
外為オンライン
スプレッドの狭さ、サーバーの強さ、取引ツールの使い勝手の3拍子が揃っている。
私のメイン業者。


FXブロードネット
1,000通貨の業者では最もスプレッドが狭いので、小額トレーダーに最適。
私のサブ業者。


DMM.com証券
脅威の極小スプレッドで大人気の業者。1日に何回もトレードしたい人は
ここを利用すれば、取引コスト削減効果大。私のサブ業者。


マネーパートナーズ
スプレッドは他社より広めだが、約定力に定評がある業者。
サーバーが強いので、サーバーダウンに備えて予備口座として持っておくと安心。

業界唯一100通貨から売買できる「FX-nano」という口座があるので、
短期売買になれるための練習用口座としても最適。
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://fxkanzensyosinsya.blog101.fc2.com/tb.php/252-462e3939

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。